AR# 43703

Ten Gigabit Ethernet PCS/PMA (10GBASE-R) v2.1 - GTH ラッパー ファイルの RXBUFRESET 初期化シーケンスと BUFFER_CONFIG_LANEx 属性値のアップデートが必要

説明

Ten Gigabit Ethernet PCS/PMA (10GBASE-R) v2.1 コアを生成したときに生成される GTH ラッパー ファイルで、RXBUFRESET 初期化シーケンスと BUFFER_CONFIG_LANEx 属性の値をアップデートする必要があります。

ソリューション


BUFFER_CONFIG_LANEx のデフォルト値および TXUSRCLK と RXUSRCLK ドメイン間の RXBUFRESET の不正な同期化により、問題が発生することがあります。この問題の詳細は、(ザイリンクス アンサー 43591) を参照してください。この問題を回避するには、生成された GTH ラッパー ファイルを Virtex-6 FPGA GTH Transceiver Wizard v1.8rev2 で提供される最新のラッパー ファイルに置き換える必要があります。これには、CORE Generator ツールで Virtex-6 FPGA GTH Transceiver Wizard v1.8rev2 の GTH ラッパー ファイルを 10GBASE-R プロトコルおよび GTWIZARD_10GBASER というコンポーネント名を使用して'生成します。

Virtex-6 FPGA GTH Transceiver Wizard v1.8 rev2 は、ISE Design Suite 13.2 アップデートで正式にリリースされる予定です。当面は、Virtex-6 FPGA GTH Transceiver Wizard v1.8 のパッチを使用してください。パッチのダウンロードおよびインストール方法は、(ザイリンクス アンサー 43591) を参照してください。
AR# 43703
日付 05/19/2012
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP