UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 4388

Foundation Schematic Editor:有効な信号およびインスタンス名

説明

キーワード:schematic, foundation, wildcard, characters, underscore, convert, signal, name, _, instance, 回路図, ワイルドカード, 文字, アンダースコア, 変換, 信号, 名前, インスタンス

重要度 :標準

概要:
Foundation Schematic Editor では、英数字 (A-Z、a-z、0-9)、アンダースコア (_)、およびドル マーク ($) 以外の文字が使用されると、次のような警告メッセージが表示されます。

"The following character(s) may be illegal for target vendor software.Do you want to continue?"

Schemetic Editor の命名規則について

ソリューション

標準以外の文字はネットリストの変換時に有効な文字に変換されます。ほとんどの場合はアンダースコア (_) に変換されますが、バックアノテートされたシミュレーション時に、ネット名がオリジナルのデザインのものと違うと問題になります。また、標準以外の文字は、その他のツールでエラーが発生する原因になります。

デザインのネットおよびインスタンス名に標準の文字 (A-Z, a-z, 0-9, _) のみを使用してください。
AR# 4388
作成日 07/31/1998
最終更新日 08/12/2003
ステータス アーカイブ
タイプ 一般