AR# 43908

MIG 7 Series v1.2 DDR3 - UG586 に SIM_BYPASS_INIT_CAL オプションに関する記述がない

説明

シミュレーションでは、sim_tb_top で SIM_BYPASS_INIT_CAL="OFF" と設定しないようにしてください。これはランタイムが非常に長くなる可能性があるため、ハードウェア検証でのみ使用してください。

ソリューション

sim_tb_top で SIM_BYPASS_INIT_CAL を "SIM_INIT_CAL_FULL"、"FAST"、または "SIM_FULL" に設定してください。 

詳細は、(ザイリンクス アンサー 44019) を参照してください。

  • FAST により、読み出しおよび書き込みレべリングの高速バージョンが有効になります。 
  • SIM_FULL ではフル キャリブレーションは有効になりますが、電源投入初期化遅延は飛ばされます。 
  • SIM_INIT_CAL_FULL では、電源投入遅延も含めたフル キャリブレーションが有効になります。
 
これらのパラメーターについては、13.4 ソフトウェア リリース以降の『7 シリーズ FPGA メモリ インターフェイス ソリューション ユーザー ガイド』 (UG586) を参照してください。

 

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
43099 MIG 7 Series v1.3 - ISE Design Suite 13.3 のリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

AR# 43908
日付 08/19/2014
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
IP