AR# 44103

13.3 BitGen - 7 シリーズ - ビットストリーム生成オプション DriveDONE は使用不可

説明

ISE 13.3 デザイン ツールでは、7 シリーズ デバイスに対してビットストリーム生成オプション DriveDONE は使用できません。このオプションは資料およびツールから削除される予定です。これは、外部プルアップ抵抗を使用しないとデバイスをコンフィギュレーションできないということですか。

ソリューション

DONE に外部プルアップ抵抗を使用していなくても、コンフィギュレーションは完了します。7 シリーズ デバイスの DONE の構造が変更されています。

  1. 強い内部プルアップを追加
  2. DONE のセットアップ/ホールド要件を削除


ツールには別の変更も加えられており、DonePipe オプションがデフォルトでイネーブルに設定されるようになっています。このオプションは、DONE 信号にコンフィギュレーション ロジックで読み出される前にもう 1 つのレジスタを追加します。DonePipe の変更は、(ザイリンクス アンサー 44237) を参照してください。DonePipe オプションをディスエーブルにした場合は、外部プルアップを追加する必要があります。

これらの変更により、DONE の遷移がより安定したものとなり、以前のファミリで見られた立ち上がり時間が遅いという問題が発生しにくくなります。DONE ピンは、適切な外部抵抗値を使用して LED を駆動するのに使用できます。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
44237 13.3 - BitGen - 7 シリーズ - DonePipe オプションをデフォルトでイネーブルに設定 N/A N/A
AR# 44103
日付 05/27/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス 詳細 概略