UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 44162

13.2 タイミング/制約 - ENABLE および DISABLE 制約をローカルに適用する方法

説明

ENABLE および DISABLE 制約をローカルに適用するにはどうすればよいでしょうか。

ソリューション

ENABLE および DISABLE 制約は UCF でグローバルに適用することしかできません。しかし PCF では特定の TIMEGRP にローカルに適用することが可能です。PCF の構文は次のようになります。

TIMEGRP "name" ENABLE=timing_delay_name ;
TIMEGRP "name" DISABLE=timing_delay_name ;

Example:

TIMEGRP "my_timegrp" ENABLE=Trck;
AR# 44162
日付 12/15/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール
  • ISE Design Suite - 13.2
このページをブックマークに追加