AR# 44439

ChipScope Analyzer - 「ERROR: Could not open plug-in of the type: digilent_plugin」というエラー メッセージが表示される

説明


ChipScope Analyzer でコンフィギュレーション ケーブルに接続しようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。
"ERROR: Could not open plug-in of the type: digilent_plugin"

エラー メッセージが表示される原因を教えてください。また、ChipScope Analyzer でこのケーブルを使用できるようにするにはどうすればよいですか。

ソリューション


使用しているマシンにさまざまなバージョンの ISE ソフトウェアがインストールされていると、このようなエラー メッセージが表示されます。これは、コンフィギュレーション ケーブルへの接続に必要な Digilent 社製のプラグインがないために発生します。

この問題を解決するには、Digilent 社製のケーブル プラグインを再インストールしてください。次の手順に従って、プラグイン インストール ファイルを入手し、マシンにプラグインをインストールしてください。

Windows へのインストール
  1. ザイリンクスのインストール ツリーで Digilent サブフォルダーを展開します。
    $XILINX\bin\<OS>\digilent
    たとえば、Windows 32 は次のフォルダーにあります。
    C:\Xilinx\13.3\ISE_DS\ISE\bin\nt\digilent
  2. install_digilent.exe 実行ファイルをダブルクリックし、ウィザードの指示に従ってプラグインをインストールします。

Linux へのインストール

詳細は、(ザイリンクス アンサー 42728) を参照してください

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
42728 13.x/14.x iMPACT/ChipScope/XMD - Digilent プログラム ケーブルには LibUSB1.0 パッケージをインストールする必要がある N/A N/A
AR# 44439
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般