UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 44645

13.3、Virtex-6、ML605 GTX IBERT - 「ml605 bank113fmchpc」ボード コンフィギュレーション設定でリファレンス クロックが間違って設定される

説明

このアンサーでは13.3 の Virtex-6 GTX IBERT コアの既知の問題について説明します。「ml605 bank113fmchpc」ボード コンフィギュレーション設定で間違ったリファレンス クロックが設定され、これをML605 ボード用に正しいデザインが生成されるようにユーザーが変更する必要があります。

ソリューション


「ml605 bank113fmchpc」ボード コンフィギュレーション設定が 13.3 の Virtex-6 GTX IBERT コアで使用される場合は、デザインを生成するために変更する必要があります。

IBERT ウィザードで「ml605 bank113fmchpc」ボード コンフィギュレーション設定を選択します。[Next] をクリックして 4 ページ目に進みます。REFCLK ソースが「MGTREFCLK0 113」に設定されているので、これを「MGTREFCLK0 114」に変更します。MGT のバンクが近接区画からリファレンス クロックを「借りる」必要があるのでこの変更が必要です。IBERT デザインを生成するのにほかの変更は必要ありません。

これは 13.3 の既知の問題で、13.4 で修正される予定です。
AR# 44645
日付 10/27/2011
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
  • Virtex-6 LXT
ツール
  • ChipScope Pro - 13.3
このページをブックマークに追加