AR# 44681

|

7 Series Integrated Block for PCI Express - Synplify での合成のサポート?

説明

問題のあったバージョン : v1.1
修正バージョンおよびその他の既知の問題 : (ザイリンクス アンサー 40469) 参照

Synplify での合成はサポートされていますか。

ソリューション

Synplify を使用した合成は ISE Design Suite 13.4 の v1.3 リリースでは公式にサポートされていません。 これは、ラッパーが Synplify で合成されたときに、このコアが問題なく動作するかどうかのテストが実行されていなかったためです。Synplify のサポートは、今後のリリースで追加される予定です。

CORE Generator ツールで Synplify をフローとして選択すると、Synplify 用のスクリプトが生成されます。これらのスクリプトは、Synplify を使用する場合の参照用です。

このうち implement.bat[sh] ファイルでは、Synplify が 2 回呼び出されます。機能的な問題は発生していませんが、必要な部分は次の箇所です。

    #Synthesize the Example Design Files
    echo 'Synthesizing example design with Synplify';
    Synplify_pro -batch synplify.prj
    cp Synplify/xilinx_pci_exp_ep.edf ./results/xilinx_pcie_2_1_ep_7x.edf
    cd results
    echo 'Running ngdbuild'
    etc....

7 Series Integrated Block for PCI Express v1.6 のアップデート -  Verilog バージョンが公式にサポートされるようになりました。ただし、VHDL はまだサポートされていません。

改訂履歴

2012/07/25 - v1.6 リリース用にアップデート
2012/03/06 - Synplify サポートのメッセージをアップデート
2011/12/06 - アンサー 40469 に修正バージョン情報を追加
2011/10/27 - 初版

注記 : 「問題のあったバージョン」は問題が最初に発生したバージョンを指します。問題はそれより以前のバージョンでも発生していた可能性はありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは実行されていません。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40469 7 Series Integrated Block for PCI Express - Vivado 2012.4 および ISE 14.7 までのすべてのバージョンに対するリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 44681
日付 08/28/2013
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
People Also Viewed