AR# 45075

Virtex-6 FPGA GTH トランシーバー - ウィザード v1.9 でデフォルトで PMA ループバック モードに間違って設定される

説明


Virtex-6 FPGA GTH トランシーバーが、ISE Design Suite 13.3 でリリースされているウィザード v1.9 でデフォルトで PMA ループバック モードに設定されます。

このアンサーでは、標準動作モードに GTH トランシーバーが設定されるよう、このループバックを無効にする方法について説明します。

ソリューション


Virtex-6 FPGA GTH Transceiver Wizard v1.9 はデフォルトで PMA_LPBK_CTRL_LANEx[1:0] を 2'b10 に設定します。

『Virtex-6 FPGA GTH トランシーバー ユーザー ガイド』 (UG371) の表 2-15 にあるように、この値により、TX プリドライバーの GTH トランシーバーが PMA ループバック モードになります。http://japan.xilinx.com/support/documentation/user_guides/ug371.pdf

このループバック モードを無効にするには、値を 2'b00 に変更してください。

これは ISE Design Suite 13.4 でリリースされた Virtex-6 FPGA GTH Transceiver Wizard v1.10 で修正されています。
AR# 45075
日付 03/27/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
IP