UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 45110

13.3 EDK - SDK で C コードを構築すると、「ld.exe: BFD 2.16 assertion fail」エラーが発生する

説明


SDK で C コードを構築すると、次のエラーが表示されます。

"\xilinx\13.3\sdk\sdk\gnu\microblaze\nt64\bin\..\lib\gcc\microblaze-xilinx-elf\4.1.2\..\..\..\..\microblaze-xilinx-elf\bin\ld.exe: BFD 2.16 assertion fail /proj/epdsw/gnu/mb_gnu/src/binutils/bfd/dwarf2.c:2058"

ソリューション


この問題は、アセンブラーに含まれるデバッグ情報に関係しています。

次の手順に従って、SDK でデバッグ レベルを "g1" または "none" に変更します。
  1. アプリケーションを右クリックします。
  2. C[C/C++ Build Settings] をクリックします。
  3. [Tool Settings] タブで [MicroBlaze gcc compiler][Debugging] をクリックします。
  4. デバッグ レベルを "g1" または "none" に変更します。
この問題は Linux システムでは発生しませんので、代わりにサポートされている Linux OS を使用しても回避できます。
AR# 45110
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • EDK - 13.3
このページをブックマークに追加