UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 45218

ChipScope Analyzer - ディレクトリ名にスペースが含まれているディレクトリに CDC およびビット ファイルがある場合、ネット名が正しくインポートされない

説明

このアンサーでは、ディレクトリ名にスペースが含まれているディレクトリに CDC およびビット ファイルがある場合の ChipScope Analyzer での既知の問題を説明します。

ソリューション


ディレクトリ名にスペースが含まれていて (C:\this is a test\test.cdc など)、そのディレクトリに CDC およびビット ファイルがあると、ChipScope Analyzer で ILA コアのデータおよびトリガー ポートの信号名が正しくインポートされません。この問題は ChipScope Analyzer の v13.x および v14.1 に影響し、今後のリリースで修正される予定です。

この問題を回避するには、スペースを削除します。次に、パーツを再度プログラムし、CDC ファイルをインポートし直します。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47769 14.x ChipScope Pro および 2012.x Vivado デバッグ ツール - 既知の問題 N/A N/A
AR# 45218
日付 02/07/2013
ステータス アクティブ
種類 リリース ノート
ツール
  • ChipScope Pro - 13.2
  • ChipScope Pro - 13.3
  • ChipScope Pro - 13.1
  • More
  • ChipScope Pro - 13.4
  • ChipScope Pro - 14.1
  • Less
このページをブックマークに追加