UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 45400

Spartan-6 - コンフィギュレーション直後に AXI_HWICAP にアクセスしようとするとロックする

説明

コンフィギュレーション完了直後に XHwIcap_CfgInitialize() ファンクションを呼び出すと、XST_SUCCESS が設定されてエラーになります。これはどのプログラミングでも発生します。何が問題なのでしょうか。

ソリューション

スタートアップ ステート マシンが EOS (End of Startup) ステートに入るまでコンフィギュレーションは完全には完了しません。この前でもデバイスは動作状態になっている可能性はありますが、EOS でゲートされているファンクションが ICAP にアクセスします。AXI_HWICAP ではこのエラー コンディションがうまく処理できないため、エラーになります。

この問題を回避するには、STARTUP_SPARTAN6 プリミティブをインスタンシエートします。このプリミティブは、デバイスが EOS に達したことを示す出力ピンです。デバイスが準備完了になるまでこれで ICAP のアクセスを制御することができます。
AR# 45400
日付 12/13/2011
ステータス アクティブ
種類 ??????
デバイス
  • Spartan-6 LX
  • Spartan-6 LXT
ツール
  • EDK - 13.1
  • EDK - 13.2
  • EDK - 13.3
IP
  • AXI HWICAP
このページをブックマークに追加