UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 45423

13.2 PlanAhead - 「ERROR: [Runs-51] couldn't create run dir」というエラー メッセージが表示される

説明

GUI または Tcl コマンドから合成を実行しようとすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

launch_runs synth_1 -jobs 3
ERROR: [Runs-51] couldn't create run dir

ソリューション


PlanAhead プロジェクトと実際のディレクトリ構造が一致していない場合、つまりプロジェクト (およびデータ ファイル) では実行がないとされているのに、synth_1 フォルダーがある場合、にこのエラーが発生します。

合成プロセスの名前が付いたディレクトリが既に存在するためディレクトリを作成できないこと (<path>/synth_1 ディレクトリ)、またツールでそのディレクトリは検出されないことを、このメッセージは示しています。

この問題を修正するには、このディレクトリ名を変更するか、ディレクトリを削除して、合成プロセスを再実行する必要があります。

PlanAhead 13.3 では、このメッセージが次のように変更されています。

[Runs-51] Unable to write to run directory <path>/synth_1. Please manually rename or remove this directory and try this operation again.
AR# 45423
日付 09/05/2012
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
ツール
  • PlanAhead - 13.2
このページをブックマークに追加