AR# 4545

4.2i Foundation - HDL プロジェクトにおけるソースおよびリビジョン制御に関する重要情報

説明

キーワード : Foundation, Express, version, revision, XNF, HDL, source, control, バージョン, リビジョン, ソース, 制御

重要度 : 標準

概要 :
Foundation F1.5 〜 4.2i には、Synopsys 社の FPGA Express が統合されています。 ソースおよびリビジョン制御について知っておくべき情報はありますか。

ソリューション

1. Foundation Project Manager では、HDL ファイルのバックアップが取られることはありません。 バックアップを取る必要がある場合は、ソース ファイルを別のディレクトリに定期的に保存しておきます。

2. Foundation Project Manager では、中間ネットリスト ファイルが保存されません。 プロジェクトに複数のデザイン バージョンが含まれていても、XNF ファイルは常に 1 つのみです (Virtex の場合は EDF ファイル)。

4000E をターゲットとしたデザインを合成してから 4000XL をターゲットとするデザインを再合成する場合、2 つのバージョンが含まれることになりますが、XNF ファイルは 1 つのみで、これは最後に実行した合成 (この場合は 4000XL) に一致します。 最初のバージョン (4000E) に戻って [Implement] をクリックしても、最新の XNF/EDF ファイルがエキスポートされます。
AR# 4545
日付 08/12/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般