AR# 45493

LogiCORE IP Serial RapidIO Gen2 v1.2 - 無効な文字が受信されると、コアの同期が失われない

説明

無効な文字が受信されると、コアがカンマ検出をリセットしません。このため、予測どおりにコアの同期が失われません。

ソリューション


これは既知の問題で、コアの v1.3 リリースで修正される予定です。

改訂履歴

2012/1/9 - 初版
AR# 45493
日付 05/19/2012
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
IP