UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 455

XACT 5.0 インストール : 一時 XINSTALL ディレクトリを変更するときの注意点

説明

インストール ディレクトリをアップデートするとき、bin ディレクトリがクリーンアップされています。

原因 :

アップデート ファイルのインストール場所を確認する前に、一時インストール ファイルを保存する場所がインストーラで確認されます。デフォルトは $USER/xinstall/ です。これを変更して、$XACT を一時 xinstall ディレクトリに指定する場合、$XACT/bin/{platform} ディレクトリはクリーンアップされます。

メモ : インストーラでこの警告メッセージが表示されます。インストーラは xinstall ディレクトリを一時ディレクトリとして使用し、ここからインストールを実行し、そのデータ ファイルを保存します。各インストールの前に、インストール スクリプトによりこのディレクトリがクリーンアップされ、新しいインストール ファイルがそこにコピーされます。

ソリューション

xinstall ディレクトリをデスティネーション ディレクトリに指定しないでください。xinstall ディレクトリはアップデートされたファイルが保存されるデスティネーション ディレクトリとは違います。
AR# 455
作成日 04/20/2010
最終更新日 12/15/2012
ステータス アクティブ
タイプ 一般