UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 4572

XABEL:エラー メッセージ : abl2edif.exe failed <abel_file_name>.EDN was not created. Error report not available

説明

キーワード:ABEL, XABEL, ABL2EDIF, failed, not created, 失敗, 作成されない

重要度 :標準

概要:
HDL エディタを使用して ABEL コードを合成した際に、次のようなエラー メッセージが表示されます。

abl2edif.exe failed.<abel_file_name>. EDN was not created. Error report not availableSee synthesis -> View Report for details.

しかし、レポートにはエラー メッセージが表示されていません。

ソリューション

1

ABEL ファイルへのパスに問題がある場合、次のような原因が考えられます。

1) ファイルがネットワーク上のドライブにある。
2) パスに DOS で読み込むことのできないディレクトリがある。
3) パスの文字数が 80 を越えている。

2

これは Windows の PATH 変数の設定に問題がある場合に発生します。PATH の変数が、abl2edif.exe へと設定されているか確認してください。
たとえば、 Windows 95 では、次のように設定します。

SET PATH = c:\Xilinx\bin\nt
または
SET PATH = d:\fndtn\bin\nt;%PATH%

また、複数のパス宣言がある場合には、パス間に適切な区切りを使用する必要があります。

例:
SET PATH = c:\Xilinx\bin\nt;c:\winnt\system32;c:\other\path
(必ず「;」を使用します。)

メモ :Windows NT では、autoexec.nt ファイルでパスを指定しなければならない場合もあります。
AR# 4572
作成日 09/08/1998
最終更新日 08/12/2003
ステータス アーカイブ
タイプ 一般