UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 45815

13.4 PlanAhead - UCF で定義されているピン配置 LOC 制約が PlanAhead 13.x の [I/O Port] ビューの [Site] 列に表示されない

説明


PlanAhead ツール 12.4 で表示されていた UCF で定義されているピン配置 LOC 制約が、PlanAhead 13.x の [I/O Port] ビューの [Site] 列に表示されないのはなぜですか。

PlanAhead のビューに表示されなくても、LOC 制約はインプリメンテーション フローで使用されるように見えます。

ソリューション


PlanAhead 13.3 では、ネットリストの生成段階で終端および接続するネットが 2 つの個別オブジェクトとして分けられました。したがって、LOC 制約が終端名と一致しない場合、LOC 制約への関連付けが行われなかったことになります。

この問題は PlanAhead ツール 14.1 で修正されています。
AR# 45815
日付 09/05/2012
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
デバイス
  • Spartan-6 LX
  • Spartan-6 LXT
  • Spartan-6Q
ツール
  • PlanAhead - 13.3
このページをブックマークに追加