UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 45857

SecureIP モデルの説明と ISE での場所

説明


SecureIP モデルというもののリストはありますか。


SecureIP モデルは ISE インストール ディレクトリのどこにありますか。

ソリューション


SecureIP ライブラリ モデルは、セキュリティ保護のため暗号化されているシミュレーション モデルです。これらのモデルは VHDL で書かれていますが、Verilog および VHDL のシミュレーションで使用でき、混合ライセンスは不要です。

2 組のモデルがあり、1 つは論理シミュレーション用 (UNISIMS)、もう 1 つはゲート レベルおよびタイミング シミュレーション用 (SIMPRIMS) です。 これらのモデルはザイリンクス インストール ディレクトリの次の場所にそれぞれあります。
  • (Xilinx Install)/ISE_DS/ISE/vhdl/src/unisims/secureip
  • (Xilinx Install)/ISE_DS/ISE/vhdl/src/simprims/secureip

UNISIM モデルはシミュレーターに依存するタイプではなく、SIMPRIM モデルには ModelSim およびその他すべてのツール別にバージョンがあります。

詳細は、『合成/シミュレーション ガイド』 を参照してください。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/sw_manuals/xilinx13_4/sim.pdf

SecureIP モデルのリストは、各リリースでサポートされているデバイスによって変わります。特定リリースでサポートされているモデルを確認するには、UNISIM およびSIMPRIM のディレクトリをそれぞれ確認してください。
AR# 45857
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • ISE Design Suite - 13.1
  • ISE Design Suite - 13.2
  • ISE Design Suite - 13.3
  • ISE Design Suite - 13.4
このページをブックマークに追加