AR# 45876

13.4 - Spartan-6 - ChipScope IBERT CORE Generator Wizard で使用できるスピード範囲が限られている

説明


CORE Generator 13.4 の ChipScope IBERT Wizard for Spartan-6 FPGA では、限られた範囲のスピードでしか GTP デザインを作成できません。次の表はツールで使用できる値と、データシートの値をリストしたものです。データシートで指定されている値は次の回避策を利用して使用することができます。



Spartan-6 スピード グレード -2
シンボル データシートのスピード Gb/s CORE Generator のスピード Gb/s
FGTPRANGE1 1.88 ~ 2.7 2.45 ~ 2.5
FGTPRANGE2 0.94 ~ 1.62 1.22 ~ 1.62
FGTPRANGE3 0.6 ~ 0.81 0.614 ~ 0.81



Spartan-6 スピード グレード -3N
シンボル データシートのスピード Gb/s CORE Generator のスピード Gb/s
FGTPRANGE1 1.88 ~ 3.22.45 ~ 3.125
FGTPRANGE2 0.94 ~ 1.62 1.22 ~ 1.62
FGTPRANGE3 0.6 ~ 0.81 0.614 ~ 0.81




Spartan-6 スピード グレード -3
シンボル データシートのスピード Gb/s CORE Generator のスピード Gb/s
FGTPRANGE1 1.88 ~ 3.22.45 ~ 3.125
FGTPRANGE2 0.94 ~ 1.62 1.22 ~ 1.62
FGTPRANGE3 0.6 ~ 0.81 0.614 ~ 0.81

ソリューション

現時点での回避策は、CORE Generator IBERT ウィザードでサポートされているスピードでデザインを生成することです。デザインを生成するとき表の右側の列の値を使用します。デザインを生成した後、IBERT GUI で除算設定を変更してデータシートで指定されているスピードに変更することができます。これらのスピードは「データシートのスピード Gb/s」という列にリストされています。
AR# 45876
日付 05/19/2012
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
ツール