UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 45932

CORE Generator - IP コアを新しいターゲット デバイスを設定してバッチ モードで再生成する方法

説明

いったん生成した IP コアのターゲット デバイスを変更したいと思います。CORE Generator GUI では、プロジェクトのターゲット デバイスを変更し、現在のプロジェクト設定でコアを再生成することができます。

コマンド ラインまたはバッチ モードでデバイス設定を変更してコアを再生成するにはどうすればよいでしょうか。

ソリューション

次のコマンドを使用してコアを再生成することができます。

coregen -b xx.xco -p corgen.cgp

デバイス設定を変更してコマンド ラインまたはバッチ モードでコアを再生成するには、次のコマンドを使用します。

1. XCO ファイルでデバイス設定の詳細を変更します。
coregen.cgp ファイルでデバイス設定の詳細を変更します。
上記の変更を行った後ファイルを保存し、次のコマンドを実行します。

coregen -b xx.xco -p coregen.cgp

注記 : この作業を行う前に、ターゲット デバイスに対し使用のコアがサポートされていることを確認してください。
AR# 45932
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • ISE Design Suite - 12.1
  • ISE Design Suite - 12.2
  • ISE Design Suite - 12.3
  • More
  • ISE Design Suite - 12.4
  • ISE Design Suite - 13
  • ISE Design Suite - 13.1
  • ISE Design Suite - 13.2
  • ISE Design Suite - 13.3
  • ISE Design Suite - 13.4
  • Less
このページをブックマークに追加