UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 45936

6 シリーズ評価キット - LCD が期待通りに動作しない

説明

このアンサーには、開発ボートまたは評価キットで LCD スクリーンが期待通りに動作しない場合のチェック項目がリストされています。

ソリューション

開発ボードで BIST またはサンプル デザインを実行するとき、LCD が期待通りに動作しない場合のデバッグ手順は次のようになります。

  1. ユーザー ガイドを確認し、このボードに関連したサンプル デザインを実行します。
    たとえば、ML605 の場合は、 『ML605 ハードウェア ユーザー ガイド』 (UG534) および (XTP056) 『ML605 Built-In Self Test Flash Application』 を参照してください。
  2. このボードのハードウェア ユーザー ガイドおよび回路図を使用し、LCD のポテンショメーターの位置を確認します。LCD の下にある場合があります。LCD の輝度およびコントラストをポテンショメーターを使用して調節し、これが問題の原因になっていないかを確認します。
  3. LCD の電源レールを確認します。電源レールに異常がないかを確認します。
  4. オシロスコープを使用して、LCD へのデータ ラインを確認します。データが正しいかを確認します。
  5. 可能であれば、問題なく動作することが分かっている別の LCD と、このボードの LCD を入れ替えます。たとえば、ほかの 6 シリーズや、Virtex-5 ボードの一部で同じ LCD が使用されています。
  6. 手近に別の LCD がない場合は、テスト用の LCD が必要であることを担当 FAE またはお近くの販売代理店にお申し出ください。
AR# 45936
日付 02/15/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits
  • Virtex-6 FPGA ML605 Evaluation Kit
このページをブックマークに追加