AR# 46391

7 Series MIG v1.4 - タイミングが満たされていれば reset_n は任意のバンクに移動可能

説明

MIG GUI では、reset_n 信号をメモリ インターフェイスの含まれているバンク以外 (別の列) に配置できません。この信号は非同期であるため、配線済みデザインがタイミングを満たしていれば、この信号をほかのバンクに配置できないという FPGA 上の制限はありません。

ソリューション

現在の GUI の制限は、特性化に基づいて設定されています。この信号は非同期であるため、配線済みデザインでタイミングが満たされていれば、この信号をほかのバンクに配置できないという FPGA 上の制限はありません。通常の FPGA タイミングが満たされていれば、reset_n 信号を任意の列の任意のバンクに移動しても問題ありません。
AR# 46391
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
IP