AR# 46512

7 シリーズ FPGA デザイン アシスタント - サードパーティ合成ツールの最適化機能の使用

説明


このアンサーでは、サードパーティ合成ツールの最適化機能の使用方法について説明します。

注記 : このアンサーは、ザイリンクス 7 シリーズ FPGA ソリューション センター (ザイリンクス アンサー 46370) の一部です。ザイリンクス 7 シリーズ FPGA ソリューション センターには、7 シリーズ デバイスに関連するすべての質問への回答が含まれています。 7 シリーズ FPGA を含むデザインを新しく作成する場合、または問題をトラブルシュートする場合は、このザイリンクス 7 シリーズ FPGA ソリューション センターから情報を入手してください。

ソリューション

Synplify Pro などサードパーティ合成ツールの中にはデザインのパフォーマンスを向上させる最適化機能を持つものがあります。使用すべき合成ツールの設定の詳細は、『デザイン パフォーマンス向上のための HDL コーディング法』 (WP231) を参照してください。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/white_papers/j_wp231.pdf

このホワイト ペーパーの次のセクションでは異なる合成ツールの設定を説明しています。
  • 「ブロック RAM のパフォーマンスを最大化」
  • 「I/O レジスタを使用する」
  • 「ファンアウトの大きいレジスタを複製する」
  • 「ネストした If-Then-Else、Case 構文および組み合わせ For ループ」

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

AR# 46512
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス