UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 46629

LogiCORE IP Serial RapidIO Gen2 v1.3 - [Source Maintenance Support] オプションをオフにする機能がサポートされていない

説明

CORE Generator GUI でコアを生成するときに [Source Maintenance Support] オプションがオフになっていると、LogiCORE IP Serial RapidIO Gen2 v1.3 デザインをインプリメントするときに次のようなエラー メッセージが表示されます。

ERROR:MapLib:979 - LUT5 symbol
"srio_dut_inst/srio_wrapper_inst/cfg_fabric_inst/cfgb_awvalid_glue_set"
(output
signal=srio_dut_inst/srio_wrapper_inst/cfg_fabric_inst/cfgb_awvalid_glue_set)
has input signal "srio_dut_inst/srio_wrapper_inst/cfgr_awvalid" which will be
trimmed. See Section 5 of the Map Report File for details about why the input
signal will become undriven.
ERROR:MapLib:979 - LUT6 symbol
"srio_dut_inst/srio_wrapper_inst/cfg_fabric_inst/cfgl_arvalid_glue_set"
(output
signal=srio_dut_inst/srio_wrapper_inst/cfg_fabric_inst/cfgl_arvalid_glue_set)
has input signal
"srio_dut_inst/srio_wrapper_inst/cfg_fabric_inst/read_bar_hits<1>" which will
be trimmed. See Section 5 of the Map Report File for details about why the
input signal will become undriven.

ソリューション


CORE Generator GUI で [Source Maintenance Support] をオフにする機能は現在サポートされていません。エラーなしにデザインをインプリメントするには、このオプションを常にオンにしておく必要があります。この問題は、今後のコアのリリースで修正される予定です。ユーザーがソース管理をオフにしてリソース使用率を抑える必要がある場合は、MAINTR 入力を 0 に接続し、インプリメンテーション中に MAP で未使用ロジックを削除します。



改訂履歴 :
2012/03/06 - 初版
AR# 46629
作成日 03/05/2012
最終更新日 05/16/2012
ステータス アクティブ
タイプ 既知の問題
IP
  • Serial RapidIO