UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 46687

13.x/14.x iMPACT バッチ モード - setcable の前に setcablespeed コマンドを使用すると、iMPACT がクラッシュする

説明


iMPACT をバッチ モードで使用しようとすると、ケーブルに接続前にクラッシュします。

この原因を教えてください。

ソリューション


setcable の前に setcablespeed コマンドを使用すると、iMPACT はクラッシュします。

たとえば、次のような場合はバッチ モードの iMPACT がクラッシュします。

>impact -batch
>setmode -bs
>setCableSpeed -speed 12000000

この問題を回避するtには、setcablespeed の前に setcable を使用します。

例 :

>impact -batch
>setmode -bs

>setcable -port auto
>setCableSpeed -speed 12000000

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47890 14.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A
40503 13.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40503 13.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A
AR# 46687
作成日 05/30/2012
最終更新日 12/15/2012
ステータス アクティブ
タイプ 一般
ツール
  • ISE Design Suite - 13.1
  • ISE Design Suite - 13.2
  • ISE Design Suite - 13.3
  • More
  • ISE Design Suite - 13.4
  • ISE Design Suite - 14.1
  • Less
Boards & Kits
  • Platform Cable USB
  • Platform Cable USB-II