UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 46743

flatten_hierarchy を none に設定した場合に Vivado 合成で下位モジュールのトライステート ロジックを推論できるか

説明

flatten_hierarchy を none に設定した場合、Vivado 合成で下位モジュールのトライステート ロジックを推論できますか。

ソリューション

-flatten_hierarchy を none に設定する場合は、下位にトライステートを使用することはお勧めしません。

トライステート ロジックがデザインに含まれる場合、flatten_hierarchy を none に設定すると、実際にはデザインに対して強制的に階層を保持させないようにします。 

Vivado 合成は、下位レベル モジュールにあるトライステート ロジックのトライステート プリミティブを推論しようとする一方で、I/O の挿入段階前に自動的に階層をフラット化し、その後階層を再構築します

この問題を回避するには、-flatten_hierarchy を full または rebuilt に設定するか、あるいはトライステート ロジックを HDL コードの最上位に移動させます。

AR# 46743
作成日 10/08/2012
最終更新日 04/16/2014
ステータス アクティブ
タイプ 既知の問題
ツール
  • Vivado Design Suite