UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 46866

MIG 7 シリーズ v1.4 DDR2/DDR3 - トラフィック ジェネレーターが間違ってデータ エラーをフラグする

説明

MIG 7 シリーズ v1.4 DDR2/DDR3 のトラフィック ジェネレーターで、END_ADDRESS が 0x00000000_ffffffff よりも大きい値のとき、ハードウェアでデータ エラーが間違って表示されることがあります。

ソリューション


信頼性の高いデータ比較を得るため、また偽エラーを避けるため、エンド アドレス ロジックがアップデートされ、error_byte および error_bit 信号にレジスタが付けられました。この修正は 14.1 のソフトウェア リリースに含まれる予定です。

当面の間は、こちらから緊急パッチをダウンロードしてください。
http://japan.xilinx.com/txpatches/pub/applications/misc/ar46866_rev1.zip

ar46866_rev1.zip に含まれるファイルを生成された MIG 7 シリーズ デザインの ./example_design/rtl/traffic_gen ディレクトリ (C:\my_ddr_design\example_design\rtl\traffic_gen など) に抽出します。

注記 :このパッチをインストールする前にまず MIG コアを生成してください。そうでないとパッチ ファイルが上書きされてしまいます。

改訂履歴
2012/03/16 - 緊急パッチの初版
AR# 46866
作成日 03/16/2012
最終更新日 10/16/2012
ステータス アクティブ
タイプ 既知の問題
デバイス
  • Artix-7
  • Kintex-7
  • Virtex-7
  • Virtex-7 HT
IP
  • MIG 7 Series