UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 47010

13.3 Project Navigator - IP コアを含むプロジェクトが再ビルドされると [Generate Tcl file] で間違ったディレクトリが設定される

説明

Tcl ファイルの生成、再ビルド、run_process を実行すると、プロジェクトを再生成できません。

プロジェクトには IP コアの XCO ファイルが含まれています。
[Project] → [Generate Tcl file] をクリックし、xtclsh <project_name>.tcl rebuild_project または xtclsh <project_name>.tcl run_process でプロジェクトを再ビルドすると、インプリメンテーションにエラーが発生します。インプリメンテーション エラー メッセージ (マップ エラーなど) で触れられているファイルはデザインに含まれている IP コア関連のファイルです。

これはプロジェクトに問題があるのですか。それとも生成した Tcl ファイルに問題があるのですか。

ソリューション

プロジェクトを生成するとき、Tcl ファイルが間違った作業ディレクトリを参照しています。

この問題を回避するには、生成された Tcl ファイルで「"project set "Working Directory" ".""」という行をコメント アウトします。

この問題は、ISE 13.4 で修正されています。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40744 13.x Project Navigator - 既知の問題 N/A N/A
AR# 47010
日付 05/20/2012
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
ツール
  • ISE Design Suite - 13.3
このページをブックマークに追加