UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 47054

7 Series FPGAs Transceiver Wizard - SONET にユーザー定義のカンマを使用できない

説明


7 Series FPGAs Transceiver Wizard の GUI でユーザー定義のカンマを使用することができません。

これを回避するにはどうすればよいでしょうか。またどこのプロトコルがこの問題の影響を受けますか。

ソリューション


ユーザー定義のカンマを選択するオプションのあるSONET OC48 や OC192 などのプロトコルで、ユーザー定義のカンマを選択すると、ISE 13.4 の 7 Series FPGA Transceiver Wizard v1.6 では選択したユーザー定義カンマ アライメント シーケンスを入力することができず、また [Plus Comma] および [Minus Comma] のフィールドがグレー表示になっています。

ウィザードでユーザー定義カンマを選択できないのは、GUI の問題です。これは ISE 14.1 でリリースされているウィザードの v2.1 で修正されています。

修正されるまで当面は、カンマをユーザー定義する必要のあるプロトコルを使用する場合、生成されたラッパーで手動でカンマを設定してください。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
41613 7 シリーズ FPGA GTX/GTH トランシーバー - 既知の問題およびアンサー レコードのリスト N/A N/A
AR# 47054
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Virtex-7
  • Kintex-7
このページをブックマークに追加