AR# 47184

PlanAhead - 「System Error: The program cannot start because libxercesc.dll is missing from your computer」というエラー メッセージが表示される

説明


PlanAhead ツール (またはほかのザイリンクス アプリケーション) を開くと、次のようなエラー メッセージが表示されます。

"PlanAhead - System Error: The program cannot start because libxercesc.dll is missing from your computer. Try reinstalling the program to fix this problem."

PATH 変数を確認すると、libxercesc.dll ファイルが正しく検出されます。

例 :
> which libxercesc.dll
> C:\Xilinx\13.4\ISE_DS\ISE\lib\nt6\libxercesc.dll

echo コマンドを使用し PATH 変数を確認すると有効な PATH が表示されます。しかし、PlanAhead ツールが Tcl モードで起動されている場合 (planAhead -tcl)、Tcl シェルから返ってくる PATH の値は「C:\Windows\system32\NV;.;;.;」です。

PATH の値が変更/調整されてしまう理由を教えてください。

この問題を修正するにはどうすればよいでしょうか。

ソリューション


この問題は次の条件を満たす Windows 7 コンピューターでのみ発生するようです。
  • Windows 7 に Intel HD および NV 4200 の 2 つのグラフィックス カードが搭載されている (複数モニター設定には標準)。
  • NV 4200 カードが有効になっている。
  • PATH の長さが 400 文字を超えている (注記 : PlanAhead.bat により、planAhead 起動後にパスの前にいくつかのディレクトリが追加されます)。
  • Optimus 設定が BIOS で有効になっている。
上記の条件が満たされている場合、NV ドライバーが PATH 変数を間違って書き換えてしまい、既存の PATH が含まれなくなります。つまり、PATH が「C:\Windows\system32\NV;.;;.;」に設定されます。
上記のコンディションのいずれかを変更すると、この問題は解決します。BIOS で Optimus を無効にするのが一般的に好まれる解決方法です。



また、NVIDIA ドライバーを一旦削除し、再インストールすることでもこの問題が解決することがわかっています。
再起動すると、ツールは適切に動作します。
AR# 47184
日付 05/19/2012
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
ツール