UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 47250

MIG 7 Series v1.5 - [Cancel] をクリックしても CORE Generator で MIG コアが生成される

説明

MIG 7 Series ツールを使用し、コアを生成せずに [Cancel] をクリックして閉じたのですが、CORE Generator でコアが生成されたようで、readme ファイルが開きます。

GUI をキャンセルしたのに CORE Generator でコアが生成されるのはなぜですか。

ソリューション

MIG では、SET_ERROR_CODE 情報を含む mig_output.txt という名前のファイルが作成されます。

デザインが正しく作成されると、このファイルに次の例のような内容が記述されます。
 
 

SET_ERROR_CODE 0
SET_XMDF_PATH ./mig_7series_v1_6_xmdf.tcl
SET_PARAMETER component_name mig_7series_v1_6
SET_PARAMETER xml_input_file ./mig_7series_v1_6/mig.prj


生成が開始した後に [Cancel] または [x] をクリックして終了すると、MIG で mig_output.txt ファイルに次の内容が記述されます。
 

SET_ERROR_CODE 2


CORE Generator でこのエラー コードがキャンセルではなく正常と誤って判断されます。

ISE 14.2 ではこの問題は無視しても問題ありません。

7 Series MIG コアは生成されません。

この問題は、ISE 14.3 で修正されています。
AR# 47250
日付 02/20/2015
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
  • Artix-7
  • Kintex-7
  • Virtex-7
  • Virtex-7 HT
IP
  • MIG 7 Series
このページをブックマークに追加