AR# 47295

Soft Error Mitigation Controller - Vivado でサンプル デザインを生成するときテストベンチが使用できない

説明

問題のあったバージョン : v3.2
修正されたバージョンやその他の既知の問題は、(ザイリンクス アンサー 44541) を参照してください。

Vivado の [Hierarchy] ビューで出力ファイルを選択するために SEM の XCI ファイルを右クリックすると、表示されるダイアログ ボックスにはテストベンチのチェックボックスが含まれています。このオプションをオンにしてもシミュレーション用のテストベンチが生成されません。

ソリューション


このコントローラーをインスタンシエートするデザインのシミュレーションはサポートされていません。つまり、大きなプロジェクトにこのコントローラーを含めても、コントローラーには関係のない機能のシミュレーションの実行には悪影響はありません。しかし、シミュレーションでコントローラーの動作を確認することはできません。コントローラーを含んだデザインをシミュレーションするとコンパイルしますが、コントローラーは初期化ステートを終了しません。コントローラーの動作にはハードウェアでの評価が必要です。このため、シミュレーション テストベンチはこのサンプル デザインには提供されていません。

改訂履歴
2012/05/08 - 初版

注記 : 「問題のあったバージョン」とは、問題が最初に発見されたバージョンのことです。問題はそれより以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、古いバージョンではそれを検証するテストは実行されていませんでした。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
44541 Soft Error Mitigation Controller - v1.1 から v3.4 までのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 47295
日付 05/20/2012
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
IP