AR# 47439

13.2 PlanAhead - インプリメント済みのデザインが、インプリメントした時点で選択していたデバイスとは異なるデバイスで開く

説明

インプリメント済みのプロジェクトを開いてデバイスを変更し、その変更前にインプリメントしたデザインをロードします。このインプリメント済みのデザインではデバイスが、新しく指定したものになっています。

ソリューション


インプリメント済みのデザインのデバイスは、それをインプリメントした時点で選択されていたものになるべきです。

この問題は、 13.3 で修正されています。ただし、修正には実行エリアで新しい情報を取得する必要があります。この情報は実行 (ラン) 起動時に取得される必要があります。つまり、以前の実行 (古いコードで既に起動されたもの) にはこの情報が欠けています。PlanAhead 13.3 またはそれ以降のバージョンで実行を再度開始すると、情報は適切に取得されます。
新たに開始した実行は正しく動作します。
AR# 47439
日付 09/07/2012
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
ツール