UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 47440

13.4 PlanAhead - PlanAhead で XDC コマンドを使用すると保存時に XDC ファイルが作成されるが、このファイルは 13.3 プロジェクトで使用できない

説明

PlanAhead プロジェクトがあり、ネットリスト デザインを開きます。

%create_clock (例 : %create_clock -name test -period 10 ) コマンドを使用し、デザインを保存すると、create_clock コマンドは新しく作成された XDC ファイルに保存されます。

しかし、PlanAhead 13.1 では XDC ファイルを使用できません。

ソリューション

create_clock は PlanAhead でサポートされているコマンドではありません。これは、Vivado Design Suite でのみ使用します。

この問題は、PlanAhead 14.1 で修正されています。

%create_clock コマンドを使用すると、「invalid command name ''create_clock''」というメッセージが表示されます。

AR# 47440
日付 06/03/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール
  • PlanAhead - 13.3
このページをブックマークに追加