UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 47537

Zynq-7000 AP SoC、SDIO - ADMA2 読み出しにより PIO モードで書き込まれたデータが破損する

説明

コントローラーでのデータ書き込みに PIO モードを使用している場合、ADMA2 モードを使用してデータを読み出すと、DMA プロセス中にコントローラーから自動 CMD12 (要求の停止) が送信されず、読み出し FIFO に不正なデータが書き込まれます。

PS v2.0 およびそれ以降で修正されています。 量産シリコンへの影響はありません。

この問題を回避するには、書き込みに PIO モードを使用した場合は ADMA2 モードではなく SDMA モードを使用するか、データを書き込むときには PIO モードを使用しないでください。

ソリューション

影響 :

深刻な問題ではありません。「影響の詳細」を参照してください。

回避策 :

「回避策」を参照してください。

対象となるコンフィギュレーション :

SDIO コントローラーを使用するシステム

対象となるデバイス リビジョン : PS v2.0 およびそれ以降で修正されています。Zynq-7000 AP SoC シリコン リビジョンの違いについては、(ザイリンクス アンサー 47916) を参照してください。



影響

SD ホスト コントローラーでの SD カードへのデータ書き込みに PIO モードが使用されていると、ADMA2 モードでデータを読み出そうとしたときにホスト コントローラーから自動 CMD12 (要求の停止) が送信されず、SD カードからデータを読み出すことができません。そのため、SD ホスト コントローラーの内部 FIFO に不正なデータが書き込まれます。

回避策の詳細

この問題の回避策は 2 つあります。

  • PIO 書き込みを実行する場合は、SD ホスト ドライバーの dma_select モードを 2b00 に設定します。ADMA2 読み出しの際にはドライバーで dma_select モードが 2b10 に変更されます。
  • PIO 書き込みを実行した場合に常に ADMA2 書き込み/読み込みを使用しないでください。PIO 書き込み/読み出しからのスループットは ADMA2 のスループットより低くなります。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47916 Zynq-7000 AP SoC デバイス - シリコン リビジョン間の相違点 N/A N/A
AR# 47537
日付 01/21/2014
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス
  • Zynq-7000
  • XA Zynq-7000
  • Zynq-7000Q
このページをブックマークに追加