AR# 47648

KC705 ユーザー ガイド v1.1 (UG810) - SW11 DIP スイッチの訂正

説明

『Kintex-7 FPGA 用 KC705 評価ボード ユーザー ガイド』 (UG810) v1.1 の 46 ページに、4 ポジションのユーザー DIP スイッチ (SW11) は信号 GPIO_DIP_SW[4-0] のセットであると記載されています。これは、5 ポジションのユーザー DIP スイッチであることを示唆しています。

SW11 は 4 ポジション スイッチですか、それとも 5 ポジション スイッチですか。

ソリューション

SW11 は KC705 では 4 ポジションのユーザー DIP スイッチです。これは、シルクスクリーンおよび回路図の両方で SW11 とラベルが付いており、このスイッチへの信号は GPIO_DIP_SW[3:0] です。

GPIO_DIP_SW3
GPIO_DIP_SW2
GPIO_DIP_SW1
GPIO_DIP_SW0

KC705 回路図が正しいので、それに従ってください。

SW11 の情報は、『Kintex-7 FPGA 用 KC705 評価ボード ユーザー ガイド』 (UG810) v1.4 で更新されています。


アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
45934 Kintex-7 FPGA KC705 評価キット - 既知の問題およびリリース ノートのマスター アンサー N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
45934 Kintex-7 FPGA KC705 評価キット - 既知の問題およびリリース ノートのマスター アンサー N/A N/A
AR# 47648
日付 01/13/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits