UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 47697

LogiCORE IP 10-Gigabit Ethernet MAC - v11.x のリリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーは LogiCORE IP 10-Gigabit Ethernet MAC v11.x のリリース ノートで、次の情報が記載されています。

  • 新機能
  • サポートされるデバイス
  • 修正点
  • 既知の問題

インストール手順、CORE Generator の一般的な問題、デザイン ツール要件は、『IP リリース ノート ガイド』 (XTP025) を参照してください。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/ip_documentation/xtp025.pdf

ソリューション

v11.6 の新機能 :

  • ISE 14.5 デザイン ツールをサポート

v11.5 の新機能 :

  • Vivado 2013.4 デザイン ツールをサポート
  • WAN モードのコンフィギュレーションをコア生成時のパラメーターでサポート

v11.4 の新機能 :

  • ISE 14.2 デザイン ツールをサポート
  • Vivado 2012.2 デザイン ツールをサポート
  • Artix-7 をサポート (-2 および -3 スピードグレード)
  • Zynq をサポート (7z030 および 7z045 パーツ)

v11.6 のサポート デバイス :

  • Virtex-7
  • Kintex-7
  • Artix-7 (-2 および -3 スピード グレード)
  • Zynq-7000 (7z030 および 7z045 パーツ)
  • Virtex-6 XC CXT/LXT/SXT/HXT
  • Virtex-6 XQ LXT/SXT
  • Virtex-6 -1L XC LXT/SXT
  • Virtex-6 -1L XQ LXT/SXT
  • Spartan-6 XC LX/LXT、-3 および -4

注記 : パーツおよびパッケージ サポートの完全なリストは、ザイリンクス CORE Generator GUI から 10-Gigabit Ethernet MAC コアの [Supported Families] を参照してください。

古いバージョンの新機能およびサポート デバイスについては、生成されたコアの readme.txt またはバージョン情報ファイルを参照してください。

既知の問題

この表では、コアのバージョンに対して、それが含まれた最初の ISE または Vivado デザイン ツールのバージョンが記載されています。

コアのバージョン ISE のバージョン Vivado のバージョン
v12.0 サポートなし 2013.1*
v11.6 ISE 14.5 サポートなし
v11.5 サポートなし
2012.4
v11.4 ISE 14.2 2012.2
v11.3 ISE 14.1 Vivado Design Suite 2012.1 ではサポートされていません。
v11.2 ISE 13.3 なし
v11.1 ISE 13.1 なし


注記 :
v12.0 以降のリリース ノートおよび既知の問題は (ザイリンクス アンサー 54252) を参照してください。

次の表には ISE Design Suite 13.1 でリリースされた v11.1 以降の 10-Gigabit Ethernet MAC コアの既知の問題がリストされています。これは、7 シリーズ デバイスをサポートし、AXI インターフェイスを持つ最初のバージョンです。レガシー ユーザー インターフェイスを使用する古いバージョンのコアについては、『IP リリース ノート ガイド』を参照してください。バージョン別にリリース ノート用のアンサーがリストされています。

注記 : [問題の発生したバージョン] 列は、問題が最初に発生したバージョンを示します。問題はそれより以前のバージョンでも発生していた可能性がありますが、以前のバージョンではそれを検証するテストは実行されていません。

アンサー
タイトル
問題の発生したバージョン
修正バージョン
(ザイリンクス アンサー 56069) ISE - Spartan-6 デバイスをターゲットとすると、タイミングに余裕がなくなる v11.6 AR で回避策を提供
なし 受信側の境界外のフレームの直後に別のフレームが続く場合、境界外のフレームが統計上カウントされない v11.5 v11.6
なし 12 バイト サイズが小さいフレームを受信しても良好フレームと認識される v11.5 v11.6
なし インバンド FCS パッシングの 63 バイト フレームを送信するとトランスミッターが停止する v11.5 v11.6
なし パワーアップ後最初に送信されるフレームに間違った FCS が見られることがある v11.5 v11.6
なし フレーム エラーの後 TX で IFG の最小値が 10GEMAC では間違っている v11.5 v11.6
なし MTU モードで最大長よりも長いフレームを受信しても問題がないと表示される v11.4 v11.5
なし 1519 バイトの VLAN フレームが受信されるとエラーとしてマークされる v11.4 v11.5
(ザイリンクス アンサー 53357) TX Pause フレームが一時停止中に送信されない v11.1 v11.5
(ザイリンクス アンサー 47740) 中止/アンダーランに続くフレームがドロップされる v11.2 v11.3
(ザイリンクス アンサー 45984) あるコンディションで AXI コアがカスタム プレアンブルをドロップする v11.2 v11.3
(ザイリンクス アンサー 45081) コアで間違ったバージョン番号が返される v11.2 v11.3
なし 最長フレームの後のローカル フォルト シーケンスにより、最大フレーム サイズ エラーのある後続フレーム (任意のサイズ) が消失する v11.2 v11.3
なし WAN モードで非常に大きなフレームを送信するとクラッシュする v11.2 v11.3
(ザイリンクス アンサー 40898) インバンド FCS および WAN または IFG 遅延がイネーブルの場合 IFG の余分な 4 バイトが送信されることがある v11.1 v11.2
なし インバンド FCS および DIC をコンフィギュレーション ベクターで一緒にイネーブルにすることができない v11.1 v11.2
なし サンプル デザインの AXI TX FIFO が FULL になったままになる v11.1 v11.2
なし 論理シミュレーションが VCS で機能しない v11.1 v11.2
なし サンプル デザインの AXI FIFO がデータの最終ワードを繰り返す v11.1 v11. 2

Vivado Design Suite の既知の問題

アンサー
タイトル
問題の発生したバージョン
修正バージョン
(ザイリンクス アンサー 52348) Artix-7 デバイス - Vivado 2012.3 - タイミング エラーの回避に opt_design [-remap] オプションが必要となる場合がある
v11.4/2012.3
未修正

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54252 LogiCORE IP 10G Ethernet MAC - Vivado 2013.1 およびそれ以降のバージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 47697
日付 05/19/2013
ステータス アクティブ
種類 リリース ノート
IP
  • 10 Gigabit Ethernet Media Access Controller
このページをブックマークに追加