AR# 47749

2012 Vivado - IP フローの既知の問題

説明

このアンサーでは、IP のカスタマイズ、生成、IP パッケージャー、IP カタログ、IP コアの Vivado 設計環境への統合など、Vivado Design Suite 2012.x の IP コア フローに関する既知の問題を示します。

ソリューション

Vivado Design Suite 2012.3 における IP フローの問題
(ザイリンクス アンサー 47719) - 「ERROR:sim - <HDL_file> Line ##: Formal <input_sig> has no actual or default value」というエラー メッセージが表示される
(ザイリンクス アンサー 51549) - ネットリスト プロジェクトの IP カタログは開くが IP カスタマイズ GUI が開かない
(ザイリンクス アンサー 52729) - 52729 
(ザイリンクス アンサー 52760) - 「[IP_Flow 19-2167] Failed to recreate IP instance 'DDS_coregen_ip'.Invalid project options detected: Native IP flow is unavailable」というメッセージが表示される

Vivado Design Suite 2012.3 で修正された IP フローの問題
(ザイリンクス アンサー 45489) - CORE Generator ツールで拡張子が .txt のソース ファイルが VHDL として処理される
(ザイリンクス アンサー 50988) - 「ERROR: [Common 17-69] Command failed : Upgrade IP was unsuccessful for」というエラー メッセージが表示される
(ザイリンクス アンサー 50990) - 古い IP コアの IP アップグレードがサポートされていない
(ザイリンクス アンサー 51491) - [Debug] ビューでネットをデータのみに設定すると「An unexpected error has occurred」というエラー メッセージが表示されてプログラムが終了する
(ザイリンクス アンサー 51997) - Vivado デザインにデバッグ コアを追加すると「ERROR: [Common 17-143] Path length exceeds 260-Byte maximum allowed by Windows」というエラー メッセージが表示される
(ザイリンクス アンサー 52207) - IP コアのインスタンスを複数使用するとモジュール名の競合が発生する
(ザイリンクス アンサー 52755) - ライセンスのステータス チェックで、「Contacting License Server」エラーが発生する
(ザイリンクス アンサー 52757) - MVI ビデオ コアの古いバージョンをインスタンシエートする PlanAhead 14.2 プロジェクトすべてに対し、Vivado で「CRITICAL WARNING: [IP_Flow 19-141] Could not resolve XCO parameter」というメッセージが表示される 
(ザイリンクス アンサー 52758) - Cordic コアをバージョン 4.0 から 5.0 へアップグレードする場合に Compensation Scaling 設定がコピーされない
(ザイリンクス アンサー 52759) - AXI BFM コアを合成すると「ERROR: [Designutils 20-414] HRTInvokeSpec : No Verilog or VHDL sources specified」というエラー メッセージが表示される
(ザイリンクス アンサー 52772) - IP コアを含むプロジェクトを閉じてもう一度開くと、実行ステータスが日付が古いと表示される

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47397 Vivado Design Suite 2012 - 既知の問題 N/A N/A
AR# 47749
日付 04/28/2014
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
ツール