UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 4823

12.1 タイミング - データシート I/O レポートのセットアップおよびホールド タイム値の計算方法

説明

データシート I/O レポートのセットアップおよびホールド タイム値はどのように計算されていますか。

外部セットアップおよびホールド
外部セットアップおよびホールド

ソリューション

セットアップ タイム

外部セットアップ タイムは IOB 内の DATAPAD のセットアップ タイムとして定義され、CLKIOB 内の CLKPAD に相対しています。

特定の DATAPAD/CLKPAD ペアとコンフィギュレーションに対し外部セットアップ タイムがスピード ファイルにある場合、その値がタイミング レポートに使用されます。特定の DATAPAD/CLKPAD ペアとに対し外部セットアップ タイムがスピード ファイルにない場合は、DATAPAD から IFD までの最大パス遅延に最大 IFD セットアップ値を合わせたものから CLKPAD から IFD までの最大パス遅延の最小値を引いたものが外部セットアップ タイムとしてレポートされます。

ホールド タイム

外部ホールド タイムは IOB 内の DATAPAD のホールド タイムとして定義され、CLKIOB 内の CLKPAD に相対しています。

特定の DATAPAD/CLKPAD ペアとコンフィギュレーションに対し外部ホールド タイムがスピード ファイルにある場合、その値がタイミング レポートに使用されます。特定の DATAPAD/CLKPAD ペアの外部ホールド タイムがスピード ファイルにない場合は、CLKPAD から IFD までの最大パス遅延に IFD ホールド タイムを合わせたものから DATAPAD から IFD までの最大パス遅延の最小値を引いたものが外部ホールド タイムとしてレポートされます。

AR# 4823
作成日 08/21/2007
最終更新日 12/15/2012
ステータス アクティブ
タイプ 一般