AR# 4972

FPGA Express - 推論されたラッチがほかのプリミティブ (LDCE、LDC) ではなく LD_1 コンポーネントを使用する

説明

キーワード : Foundation, FPGA, Express, Synopsys, latch, LD, LDC, LDCE, infer, ラッチ, 推論

重要度 : 標準

概要 :
FPGA Express では、HDL コードでラッチが推論される際、常に LD_1 コンポーネントが使用されます。 このため、ラッチにローカル リセットまたはクロック イネーブルが含まれていると、効率よくインプリメントされません。

ソリューション

唯一の回避策は、特定のラッチ プリミティブをインスタンシエートすることです。 これらのコンポーネントには、LD、LDC、LDC_1、LDCE および LDCE_1 が含まれます。

各ファミリのラッチ プリミティブの一覧については、『ライブラリ ガイド』を参照してください。
AR# 4972
日付 08/11/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般