UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 50170

LogiCORE IP Asynchronous Sample Rate Converter (ASRC) - 入力が DC 値のとき出力に変動またはグリッチが見られるのはなぜか

説明

入力が DC 値のとき出力に変動またはグリッチが見られるのはなぜですか。

ソリューション

僅かな変動はパスバンド リップルの一部と考えられます。

また、Virtex-5 デバイスの場合は XAPP1014 Asynchronous Sample Rate Converter サンプル デザインでのオーバーフローの可能性もあります。

オーバーフローの問題は Asynchronous Sample Rate Converter v1.0 で修正されています。


アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
54516 LogiCORE IP Asynchronous Sample Rate Converter (ASRC) - Vivado 2013.1 以降のツール バージョンのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 50170
日付 07/11/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
IP
  • Asynchronous Sample Rate Converter (ASRC)
このページをブックマークに追加