AR# 50278

Vivado IP フロー - Tcl を使用して IP コアがサンプル デザインと共に配布されるかどうかを確認する方法

説明

Tcl を使用して IP コアがサンプル デザインまたは C モデルと共に配布されるかどうかを確認する方法はありますか。

ソリューション


get_property を使用すると、IP カタログで使用可能な IP をリストできます。

たとえば、「get_property known_targets [get_ipdefs -filter {NAME=~selectio_wiz}]」というコマンドを実行すると、「synthesis example instantiation_template simulation」という値が返されます。つまり、サンプル デザインが SelectIO Wizard IP で使用可能であることが確認できます。

特定ターゲット タイプをサポートするすべての IP を IP カタログで検索する Tcl スクリプトは簡単に作成できます。

たとえば、次のスクリプトでは、サンプル デザインを配布する IP がすべて検索されます。

set ipd [get_ipdefs]

for

each ip $ipd {

set known_targets [get_property known_targets $ip]

if { [lsearch $known_targets example] != -1 } {

puts $ip

}

}

C モデルなどを配布するすべての IP を検索するように、このスクリプトは簡単に変更できます。
AR# 50278
日付 10/19/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール