UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 50299

7 Series FPGAs Transceivers Wizard および Aurora 8B10B/64B66B コア - Zynq デバイスでの GTX トランシーバーのサポート

説明

ISE 14.1/Vivado 2012.1 の 7 Series FPGAs Transceivers Wizard v2.1 および Aurora 8B10B/64B66B コアでは Zynq デバイスのトランシーバーはサポートされていません。このアンサーでは、ISE 14.2/Vivado 2012.2 でこれがサポートされるまでの回避策について説明します。

ソリューション

次の表には、Zynq デバイス/パッケージの組み合わせとトランシーバーがリストされています。
1. XC7Z030 デバイス - FBG484、FBG676、FFG676 パッケージ
2. XC7Z045 デバイス - FBG676、FFG676、FFG900 パッケージ
パッケージFBG484FBG676FFG676FFG900
ZynqGTX の数最大ライン レートGTX の数最大ライン レートGTX の数最大ライン レートGTX の数最大ライン レート
XC7Z03046.6Gb/s46.6Gb/s412.5Gb/s
XC7Z04586.6Gb/s812.5Gb/s1612.5Gb/s



Zynq デバイスで GTX トランシーバーをサポートするには、CORE Generator から類似の Kintex-7 デバイスを起動して、コア ファイルを生成することができるように、次の手順にしたがってください。
Zynq XC7Z030 デバイスの場合 - 全パッケージ
1. CORE Generator で 4 つの GTX トランシーバーを持つ Kintex-7 デバイスを選択します (XC7K160T FBG484 など)。
2. GUI で 6.6Gb/s よりも高いライン レートが選択できたとしても、FBG パッケージ用コア ファイルが必要な場合は最大ライン レートを 6.6Gb/s に設定します。 (Kintex-7 デバイスの場合、最大ライン レートはパッケージ タイプによって変わらないので、すべてのパッケージに対し最高 12.5Gb/s までのライン レートを選択することができます。Zynq の場合は、FBG パッケージは 6.6Gb/s まで、FFG パッケージは 12.5Gb/s までに制限されています。)
3. UCF/XDC ファイルを開き、FPGA Editor からの入力に基づいて制約およびピン ロケーションを変更します。
Zynq XC7Z045 デバイスの場合 - FBG676 および FFG676 パッケージ
1. CORE Generator で 8 個の GTX トランシーバーを持つ Kintex-7 デバイスを選択します (XC7K325T FBG676 など)。
2. GUI で 6.6Gb/s よりも高いライン レートが選択できたとしても、FBG パッケージ用コア ファイルが必要な場合は最大ライン レートを 6.6Gb/s に設定します。 (Kintex-7 デバイスの場合、最大ライン レートはパッケージ タイプによって変わらないので、すべてのパッケージに対し最高 12.5Gb/s までのライン レートを選択することができます。Zynq の場合は、FBG パッケージは 6.6Gb/s まで、FFG パッケージは 12.5Gb/s までに制限されています。)
3. UCF/XDC ファイルを開き、FPGA Editor からの入力に基づいて制約およびピン ロケーションを変更します。
Zynq XC7Z045 デバイスの場合 - FFG900 パッケージ
1. CORE Generator で 16 個の GTX トランシーバーを持つ Kintex-7 デバイスを選択します (XC7K325T FFG900 など)。
2. UCF/XDC ファイルを開き、FPGA Editor からの入力に基づいて制約およびピン ロケーションを変更します。
注記 : サンプル デザインで生成されたインプリメンテーション スクリプトを使用する場合は、implement.sh、implement.bat、planahead_rdn.tcl、xst.scr ファイルで、上記で選択した Kintex-7 デバイスを正しい Zynq デバイスおよびパッケージに置き換えます。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
41613 7 シリーズ FPGA GTX/GTH トランシーバー - 既知の問題およびアンサー レコードのリスト N/A N/A
AR# 50299
日付 01/21/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Zynq-7000
IP
  • 7 Series FPGAs Transceivers Wizard
  • Aurora 64B/66B
  • Aurora 8B/10B
このページをブックマークに追加