AR# 50546

FPGA Editor : 信号のプローブのためスクリプト ファイルを再生するのに時間がかかる

説明

FPGA Editor でスクリプトを使用して、パッドにわずかな数の信号をプローブしようとしています。

これらの信号の配線に 40 分もかかってしまいます。

どうすればこのランタイムを短縮させることができますか。

ソリューション

ISE 12.2 より、配線のデフォルトは [Resource Driven] ではなく、[Delay Driven] に設定されています。

このデフォルト設定を [Delay Driven] から [Resource Driven] に変更すると、ランタイムを著しく短縮できます。

この配線デフォルト設定は、GUI または、スクリプト ファイルに次の行を追加すると、設定できます。

setattr main route_all_style resource
setattr main route_select_style resource

AR# 50546
日付 10/09/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール