AR# 50620

AXI Interconnect -AXI-Lite スレーブに接続されているとき、マルチビート バーストを複数の単一ビートのトランザクションに変換する機能を追加する予定はあるか

説明

(UG761) に「AXI インターコネクト コアの制約 (AXI Interconnect Core Limitations)」というセクションがあり、次のような記述があります。

"The AXI Interconnect core does not convert multi-beat bursts into multiple single-beat transactions when connected to an AXI4-Lite slave" (複数ビートのバーストを複数の単一ビート トランザクションに変換する AXI インターコネクト コアの機能は、AXI4-Lite スレーブに接続した場合は実行されません。

この機能が追加される予定はありますか。

ソリューション

AXI4-Lite スレーブのマルチバーストを単一バーストに変換する予定はありません。

バーストが必要な場合は、使用コアに AXI4 インターフェイスであるべきだからです。 

つまり、インターコネクトがスレーブにバースト機能を提供する必要があるということです。 

それには、追加ロジックが必要で、そのために AXI4-Lite が存在するというわけです。その機能を追加すると、 AXI4-Lite の利点がなくなります。

このような背景があるわけですが、スレーブでパラメーター指定可能な機能 (C_DISABLE_BURST_EXPANSION) としてインプリメントすることは可能です。しかし、そうすると複雑さが増します。

AR# 50620
日付 05/09/2018
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
IP