AR# 50724

14.2、ChipScope Pro - ChipScope Analyzer でパーシャル ビットストリームを使用してコンフィギュレーションするとエラーが発生する

説明


これは ChipScope Analyzer 14.2 での既知の問題で、7 シリーズ (Artix-7、Kintex-7、Virtex-7) デバイスをパーシャル ビットストリームを使用してコンフィギュレーションしようとするとエラーが発生します。

14.2 ChipScope Analyzer GUI で、[Partial Reconfiguration Bitstream] の横にあるチェックボックスがオンになっていて、パーシャル ビットストリームが読み込まれると、cse_server が停止し、次のようなエラー メッセージが表示されます。

CSE %

Cse Server:Opening client connection from 172.19.145.12 on port 37217
Cse Server:Connected on Mon Jun 18 2012 at 04:23:22 PM PDT
CSE % terminate called after throwing an instance of 'XilCommNS::ACDEntryNotFoundException'
Abort

ソリューション


これは 14.2 ChipScope Analyzer の既知の問題です。これは、14.3 ChipScope Analyzer で修正される予定です。

パーシャル ビットストリームの読み込みには、14.2 ChipScope Analyzer ではなく、代わりに iMPACT を使用してください。
AR# 50724
日付 10/18/2012
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
ツール