AR# 50867

14.1 Zynq-7000 シリコン Rev 1.0 - JTAG モードで起動するとレガシ モードで QSPI フラッシュがプログラムできない

説明

Zynq リビジョン 1.0 シリコンでは、JTAG モードで起動すると、レガシ モードで QSPI がプログラム (削除/書き込み/読み出し) できず、コードが停止します。

ソリューション

QSPI フラッシュをレガシ モードで使用すると、MIO[5] が HOLD 信号に接続されます。

HOLD 信号が Low に保持されると、QSPI フラッシュがデータ転送を停止してしまうので、そうならないように MIO[5] で内部プルアップをイネーブルにしてください。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
52512 ザイリンクス Zynq-7000 SoC ソリューション センター N/A N/A
AR# 50867
日付 05/17/2018
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
ツール
Boards & Kits