UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

AR# 51058

Vivado HLS 2014.1 - MicroBlaze プロセッサでの FSL/PLB/NPI のサポート

説明

MicroBlaze プロセッサでは FSL/PLB/NPI インターフェイスはサポートされていますか。

ソリューション

FSL/PLB/NPI は、以前のバージョン (2012.2 など) でサポートされており、資料に説明されていました。

Vivado HLS では公式にはサポートされていません。 

機能する可能性はありますが、資料には説明されていません。

MicroBlaze との直接接続には、AXI4-Stream インターフェイスを使用することをお勧めします。

『MicroBlaze プロセッサ リファレンス ガイド』 (UG081) では、マスター インターフェイスは M0_AXIS ~ M15_AXIS、対応する応答/スレーブ インターフェイスは S0_AXIS ~ S15_AXIS と示されています。

AR# 51058
日付 05/27/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • Vivado Design Suite - 2012.2
  • AutoESL
  • Vivado Design Suite - 2012.3
  • More
  • Vivado Design Suite - 2012.4
  • Vivado Design Suite - 2013.1
  • Vivado Design Suite - 2013.2
  • Vivado Design Suite - 2013.3
  • Vivado Design Suite - 2013.4
  • Less