AR# 5111

1.5i/2.1i:たくさんパスがあるためにトレースができず、その結果 Taengine でデータのないタイミング レポートが作成される。

説明

キーワード:9500, timing report, taengine, タイミング レポート

重要度 :重要

概要:
レポートがインプリメンテーション ログ ファイルに表示されるが、ファイルを開くとファイルのヘッダしか表示されない。論理的パスに情報がない。

ソリューション

たくさんパスがあるために Taegine でカバーできません。次のコマンド ラインを駆動してください。

taengine -f <design> -plimit 1000000

このコマンド ラインを使用すると、パスの数を制限しレポートを作成できます。
AR# 5111
日付 06/13/2002
ステータス アーカイブ
種類 一般